毛穴をなくす方法|化粧水&下地でキレイに隠す

毛穴の開きを無くすケアとメイク方法とは?


こんな悩みを持つ方におすすめ
・ファンデーションが毛穴落ちしてヨレてしまう。
・夕方ににメイクが崩れやすい。
厚塗りメイクを卒業したい
解決策はあります!


①黒炭バブルジェリーを試してみる

公式サイトはコチラ



②毛穴をなくすメイク方法を行った。





化粧下地で、毛穴・小じわが瞬間にカバー!


③毛穴を治す(なくす)医療レベルの基礎化粧品をつかった




3週間で、毛穴の引き締まりを実感!


それでは、毛穴をなくすケアで大人気のふたつを紹介します。

①毛穴をなくすメイク方法!その秘密は化粧下地に!一日中手触りサラサラ、化粧くずれナシ 驚きの化粧下地として大人気のシルキーカバーオイルブロック。 肌の余分な皮脂を吸着し、凸凹をなくして、お化粧も自然な仕上がり

>>プロのメイクさんが愛用する化粧下地とは!?<<


化粧崩れもなくなり、いままでのファンデーションのような毛穴落ちもなし!しかも、スキンケア成分もはいっっているので、安心して使えました。この化粧下地を使った94%が、「目立たなくなった」とアンケートで回答!すぐに、毛穴をなくすメイク方法としては、一番効果があります。


②顔の毛穴を治す(なくす)方法
友人がすすめてくれた医療レベルの化粧品 ビーグレン。
化粧下地で、とにかく凸凹を隠すことに成功したので、 その間に、肌を根本的にケアしようとトライアルセットを購入。「開きと黒ずみを根本的になくそう!」そう思って3週間。。。

鏡を見ると開き・黒ずみがきれいになっていることを実感! 医療レベルのスキンケアって半信半疑でしたが、 本当に効果があることに感動。 どんな肌トラブルでも対応してくれる化粧品でした。

>>医療レベルの毛穴ケア!毛穴が消えていくのが実感できます<<



毛穴の開きが原因の肌トラブルになるって知ってた?


毛穴の開きは年齢や普段のお手入れなどによって生じ、
肌に様々なトラブルをもたらす原因と成り得ます。

例えば開いた毛穴には皮脂や余分な角質が溜まりやすく、
そこに雑菌が繁殖すればニキビの原因になります。

また、溜まった角質は角栓となり、
自分が見ても他人から見ても白色のポツポツや黒色のいちご鼻状態になってしまい、
見た目の悪さやメイクのりの悪さを実感することとなります。

更に毛穴の開きが続くと肌がたるみ、
老化へと繋がっていくため毛穴の開きを感じたときにはトラブル回避のために
早急な対策が必要となるのです。

それには普段の洗顔から化粧水などを使ったお手入れ、
週に数回パックをするなどのスペシャルケアが必要。
気になる毛穴ケアはキレイモの施術みたいな丹念な、そして、しっかりしたケアが必要。

毛穴の開きが気になる人のためのスキンケアとメイク


毛穴の開きは、正しいスキンケアで改善されます。自分で気になって指や爪先などで無理に角栓をとると、周囲の皮膚を傷つけてさらに悪化します。

一番の解決法は、洗顔から始まるスキンケアです。毛穴の開きを改善する洗顔テクニックは、ぬるま湯で余分な皮脂を落とします。洗顔料をつけてやさしく伸ばしてぬるま湯で洗い流します。

ざっと流したら、次は冷水で再度ていねいに流します。

ぬるま湯だけで洗顔すると必要な油分までとれて、
お肌が乾燥してしまいます。

冷水は、ぬるま湯で緩んだ毛穴を引き締める効果もあります。

次に美肌効果にかかせないビタミンCです。
ビタミンCは毛穴の開きにもとても効果が大きくて、
ビタミンC誘導体配合の化粧水を選びましょう。

※ドラッグストア(マツキヨなど)でも購入できる市販薬。
オバジはビタミンCが豊富。

乾燥すると毛穴がより目立ちますので、
保湿効果の高い化粧水でコットンパックも効果的。